会社案内パンフレット・ペーパーファイルの制作は名古屋の好友印刷へ ディスプレイ・サイン、特色・特殊紙印刷もご相談下さい。

PW PRESS WAVE by KOYU Printing Corporation

データ入稿について

  • HOME
  • 会社案内/パンフレット
  • ディスプレイ・サイン
  • 特色・特殊紙印刷
  • 商品ラインナップ
  • データ入稿について
  • よくあるご質問
  • 会社概要
  • 社長のブログ
  • TOPICS
  • お問い合わせ・お見積もり

印刷会社で新たな波を!スタッフ/協力会社 随時募集中!!

>初心者にもやさしいパンフレット制作は、名古屋パンフレット.com へ

 FAX:052-532-0005 TEL:052-532-0005 愛知県名古屋市西区名塚町3-77

データ入稿の流れ データ容量2MB以下 メール入稿  データ容量2MBを超える サーバ入稿 

サーバーへご入稿はコチラ

STEP1 img 入稿前に必ずチェック

まず、お手数ですが、ご入稿前にこのページの下にあるチェック表にそって、お客様自身でデータ内容をご確認下さい。
※テキストデータは全てアウトライン化して下さい!

STEP2 img 送信データを準備

セルフチェックで問題がなければ、IllustratorやIndesign等の 実データやリンク画像等、必要なデータを1つのファイルに圧縮します。
※.zip/.sit/.lzh形式でお願いします。

STEP3 img 入稿(データ送信)

データ容量が2MB以下の場合は、メールに添付して送信下さい。
それよりデータ容量が大きい場合は、サーバへご入稿下さい。
サーバへの入稿方法はこちら

STEP4 img 送信後ご連絡をお願いします

お手数ですが、データを送信した旨を当社までご連絡下さい。
当方でデータを確認させて頂きます。
TEL:052-532-0005

STEP5 img データ内容をチェックします。

確認後、問題があれば、修正点をご連絡しますので、再度、送信願います。
問題が解決するまで、STEP2〜STEP5を繰り返します
お時間短縮の為にも、入稿前の入念なチェックをお願いします。

STEP6 img 最終のご確認お願いします

問題が無ければ、当社から最終確認のファイルをメール送信致します。
これは、当社でファイルを開いた際、お客様の意図しない状態になっていたとしても当方では確認できない為、行っております。

STEP5 img 問題が無ければ印刷工程に進みます。に

お客様の最終チェック確認後、いよいよ印刷工程に進めさせて頂きます。
お客様の思い入れがこもった大切なデータを、心を込めて高品質に仕上げます。待ち遠しいでしょうが、お届けまでしばらくお持ち下さい。

ご入稿前に必ずセルフチェック!

2MBを超えるデータはサーバへご入稿下さい。
ここでは、サーバ入稿の手順についてご説明します。

STEP1 まずは、お電話にてデータ入稿の内容をご連絡下さい。
STEP2 メールかFAXにてお客様用のアドレスと
『ID・パスワード』をご連絡します。
STEP3 ご案内したアドレスへアクセスして『ID』と『パスワード』を入力。
画面上のアップロードボタンからデータをサーバへアップロード下さい。
  img 『ID』と『パスワード』を入力。
  img 上部の一番左アイコンをクリックします。
  img 参照ボタンをクリックし、アップロードしたいファイルを選択します。
『実行する』ボタンをクリックすると、
アップロードが開始されます。
※ファイルは圧縮して1つにまとめて下さい。
入稿可能な仕様

Mac・Win共通

Photoshop 4.0〜7.0

Indesign 2.0

Acrobat 4.0〜5.0

Page Maker 6.0〜7.0

Adobe Creative Suite1・2(Illustrator、Photoshop、Indesign、Acrobat 6.0〜7.0)

Mac

Illustrator 5.5〜10.0

QuarkXPress 3.3/4.1/6.5

Word 98/2001/2004

Excel 98/2001/2004

PowerPoint 97/2000/2004

Win

Illustrator 7.0〜10.0

Word 97/2000/2003

Excel 97/2000/2003

PowerPoint 97/2000/2003

Publisher 2000/2003

Corel DRAW 9

<注意>

Microsoft Office系 元がRGBデータの為、画面通りの色になりません。
発色のいい色は、鈍く濁りますので、ご了承下さい。
また、文字間隔が極端に変わる等、問題がある場合は
お断りさせて頂く事がございます。
PDF 申し訳ございませんが、完全対応しておりません。
場合によっては、お断りさせて頂く事がございます。

※対応フォントやその他不明点がございましたら、お気軽にお問い合わせ下さい。
TEL 052-532-0005

ご入稿前に必ずセルフチェック!

お手数お掛けしますが、入稿後のトラブル・納期遅れを未然に防ぐ為、 ご自身でデータのチェックをお願いしております。ご協力願います。

Illustratorデータ

トンボは入っていますか? ズレていませんか?

トンボは印刷物を断裁する際に必ず必要です。また、ズレていて仕上げラインが不明瞭な場合があります。

Check

サイズは正確ですか?

ご入稿前に、今一度ご確認してみて下さい。トンボでの仕上りサイズがご指定と違うケースがあります。

Check

塗り足しはありますか?

断ち落とす仕上げの場合、塗り足しが無いと断裁の際に不必要な余白が出てしまいます。

Check

線幅は0.05mm以下ではないですか?

線の細さが0.05mm以下の物は、印刷時にかすれて消えてしまう事があります。

Check

線に見えているが実は塗りのみになっていませんか?

画面上では線として見えますが、データとしては線情報がありませんので、印刷されません。

Check

スポットカラー(特色)設定になっていませんか?

特色で印刷する場合は、スポットカラーではなくプロセス4色のいずれかに設定変更して下さい。

Check

色の設定がRGBになっていませんか?

カラーモードがRGBのままでは印刷出来ませんので、CMYK変換させて頂きますが、彩度、輝度の高い色はかなり鈍い色になってしまいます。仕上りの印象が全く変わってしまいます。

Check

テキストは全てアウトライン済みですか?

テキストがアウトライン化されていないと、書体が変わったり、文字間がズレたりします。

Check

Photoshopデータ

レイヤーは統合されていますか?

各レイヤーの効果の度合いが変わったり、不必要にデータが重くなってしまいます。
出来るだけ、EPS(JPEG)形式で保存願います。

Check

画像データは全てCMYKモードになっていますか?

IllustratorデータのRGB項目と同じく、RGBのままですと色味が変わってしまいます。

Check

プリントアウトしてお使い頂くと便利です。
このチェック表にかかわらず、データについてご不明な点がございましたら、 メールまたはお電話にてご連絡下さい。

印刷はこちら